しずむゆめ






『ヲワリ』


曖昧な世の中で
依存だらけの人々は
現(うつつ)な出来事を
永久な時間と共に
送り続ける


哀しみと
気負いと
苦難と
結果ばかりの
心の生き物は


叫ぶ事でしか
終焉を迎えられない
棲み家さえ持てていない
選択肢などもうない
存在さえ保てなくなる


立ち止まり
血を流し
突き放され
低迷し
逃避した


泣き叫ぶ
内臓は
何もなく
亡骸に


人形の
肉体は
偽者の
忍耐を


塗り潰す
布切れは
抜けていく
温もりに


寝て堕ちた
願いは
熱を帯び
寝返る


呪う
乗り越えたい
望む
呪いたい


儚く脆い
秘め言は
不安にしかならず
閉鎖する全てを
炎に変えていく


麻痺した原点は
自らを束縛し
矛盾ばかりの言い訳は
迷宮の奥へ
もう戻れない…その奥へ


闇の病なら
いっその事
夢だけでいいから
永遠の
淀みへ


落胆
離脱
流浪
錬金
牢獄



ワタシハ
ヲワル。




喋り場

置き詩場2
語り場

癒詩置き場



癒和感



昨日/0
今日/1
総合/98593
更新/2019-12-03
2020-02-25(Tue) 12:45
開設日
2005-11-06



オススメ


TEST





mobile space